06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:mari
私の日記です!
どうか温かい目で
見守って頂けたら
嬉しいです♪

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

リンク

とらや工房 御殿場♪

2018.01.11 21:10|お出かけ♪
みなさま こんばんは 


毎日が 寒くて寒くて…

冬はやっぱり嫌ですね~ 


そして

現在インフルエンザが 

猛威をふるっていますので

みなさまも

くれぐれもお気をつけくださいね 




それでは 早速ですが 

本題へ 移らせてください 


昨日 TBSテレビの

マツコの知らない世界 をたまたま見ていると


なんと 

去年の11月に 家族旅行で訪れた 

御殿場市の とらや工房 が放送されていました 



お名前で お解りの方もいらっしゃると思いますが

あの羊羹で有名な とらや のグループ会社です。


本当に素敵な所なので 

みなさまも ぜひぜひ訪れてみてください 



それでは 

その時の様子をアップさせてください 


まず 入口の山門から素敵過ぎです 

IMG_7007_convert_20180110220742.jpg

もとは 別荘の山門で 

昭和2年からあったそうです。


立派な竹林を 歩いていくと…

近代的な建物が 見えてきます 

IMG_7032_convert_20180110221646.jpg

こちらが とらや工房です 


御殿場市の閑静な別荘地に

「 和菓子の原点 」を今の時代に再現したい 

と 工房を建てたそうです。


5600坪に及ぶ敷地は 自然が溢れていて 

紅葉が とても美しかったです 


IMG_7036_convert_20180110221738.jpg

工房の前に 大きな池もあり

風情を感じさせてくれます 



水に浮いているモミジを撮っただけなのに 

ほんと絵になりますよねー 

IMG_7040_convert_20180110221820.jpg


それでは 

肝心の和菓子のほうへ…



とらや工房では 

昔からある素朴な和菓子や 

軽食などが食べられます 


とらや工房の作る軽食 


絶対 食べてみたいなぁ 

ということで 予約をしました 



11月は 麦とろご飯です 

IMG_7010_convert_20180110221157.jpg

白米7割 押し麦3割の麦ごはんに

だし汁たっぷりのとろろ…

野菜がごろごろ入ったお汁…

こだわり卵…

IMG_7008_convert_20180110221243.jpg

もう間違いのない美味しさにうっとりです 

すべてが完璧でした  


これで 煎茶付きで千円ちょっとなんですよー 


しかも 

煎茶もこだわりのお茶で( ほんと美味しい )

何回でも淹れたてを頂けます


絶対 軽食はおすすめです 




そして 肝心な

食後のデザートタイム 



とらや工房限定の

どら焼き 

IMG_7027_convert_20180110221447.jpg

御殿場産のこだわり卵の黄身を

たっぷり使用しているそうです 


私は どら焼き好きなので 

結構 うるさいのですが(笑)


人生NO1どら焼き と言っても

過言ではないくらいの 美味しさです



その他にも

土日祝日限定の 赤飯大福 

IMG_7029_convert_20180110221539.jpg

これが めちゃめちゃ美味しくて 

また 絶対に食べたーい 


その他にも

とらや工房ならではの 

こだわりの和菓子が たくさんありまして


本当は

全部食べてみたかったのですが

もうお腹がいっぱいでいっぱいで…

とても 食べられません 


残念でしたが

次の 機会に…と

泣く泣くあきらめました…。 






せめて 写真だけでも…

お父さんが頼んでいた お汁粉 

IMG_7021_convert_20180110221417.jpg


こちらは

お母さんの 柿もち 

IMG_7020_convert_20180110221338.jpg

みんな口々に美味しい美味しい と連発です 



昨日のテレビを見て

その時の感動が蘇ってきまして 

また 行こうね~と

話になるほど 本当に素敵な所でした 


みなさまも 

ぜひ 機会がありましたら訪れてみてください 

いろいろ感動しますよー 


そして

次回 隣の敷地にあります

安倍首相の祖父 岸信介元首相の自邸である

東山旧岸邸 来館の様子を

ブログアップしたいと思いますので

またまた みなさま

どうぞよろしくお願いいたします