06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Author:mari
私の日記です!
どうか温かい目で
見守って頂けたら
嬉しいです♪

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

リンク

パンレッスン~カルツオーネ編~

2014.07.30 21:25|パン教室
 みなさま こんばんは 


7月は、心を入れ替えて!?

真面目にブログを更新しようと思っていたのに…

まあ  …こんな感じです 

本当にすみませんっ 


それでは、

6月に行われた さなえ先生のパン教室  のお話をさせてください 

場所は、新前橋にあります コナリエ さん ←クリックしてね! で開かれました 



今回は、 

カルツオーネ☆


簡単に言うと ピザ生地の包み焼き ということらしいです 

材料が ピザ生地と同じとのこと 


以前作った 同じイタリアのパン フォカッチャ との違いを先生に聞いてみると 

フォカッチャの方が、強力粉が多めなので パンにより近いそうです。



カルツオーネの材料で ピザ生地も覚えられるので 一石二鳥ですよね~ 


先生の 粉の配分は、強力粉と薄力粉が半分ずつ。

それに、天然酵母の あこ酵母 と 海塩 お水 オリーブオイル が生地の材料になります。

中に入れるフィリングも、先生お手製の ルッコラのペースト と 黒糖クルミ を使いました 


P1080248_convert_20140722224943.jpg

↑ こちらは、黒糖クルミ + バナナ を生地で包むところです 

P1080252_convert_20140722225022.jpg

↑ フィリングを閉じて、生地をフォークでしっかりとめます 

P1080253_convert_20140722225105.jpg

↑ それでは、オーブンへ 

P1080256_convert_20140722225225.jpg

↑ 焼き上がるまで、

恒例になった コナリエさん おすすめ試食会 と 

先生が自宅で焼いてきてくださった カルツオーネ です 

美味しい~  いつもありがとうございます 

スイスチャード は火を通すとこんなに美味しくなるのですね~ 

みんなで、ワイワイと楽しく食事をしているうちに 

焼きあがりました  嬉しいー 

P1080262_convert_20140722225308.jpg

↑ この時 焼き上がりを見て、

もっとフォークで押さえつけた方がいいと 思いました 

なので、

↓ 家での復習の時は、しっかりとフォークでとめましたよ~ 

P1080268_convert_20140722224817.jpg

200グラムの生地を、分割をしないで作りました。

中のフィリングは、じゃがいも ソーセージ チーズ パセリ のカレー味にしました 

本当に美味しかった~ 

注意:ただいま自画自賛中 

覚えた材料で、ピザも作ってみました 

P1060843_convert_20140601203931.jpg

トマトソースには、茄子やズッキーニ 黄パプリカ も入れちゃいました 

あとは、モッツァレラチーズ ブラックオリーブ バジル です。

P1060865_convert_20140601204007.jpg

ピザを 生地から作れるようになりたかったので 

夢がひとつかないましたよ~ 

↓ ブラックペッパーをかけてみました。

P1060890_convert_20140601204038.jpg

今度は、薄いクリスピータイプ の生地に挑戦したいなぁ~ 











  

コメント

Re: carmencさんへ

carmencさん、コメントありがとうございます♪

カルツォーネ☆
実は、初めて食べました~!

材料が、ピザ生地と同じとのことなので
ピザも作れちゃいました♪

パンは、お菓子より難しいかもですねー
奥が深いのです…

根が不器用なものでして…
もっと上手に作れるよう頑張りますっ!!

カルツオーネって言うの?
おいしそうですね〜

ピザも生地からでおいしいでしょうねえ〜
ゴクリです。
非公開コメント